セラミック治療

  • TOP/
  • セラミック治療

esthe 気になる銀歯を白い歯にしませんか?

気になる銀歯を白い歯にしませんか?

保険診療でむし歯を治療すると金属を使うことがあります。比較的安価に、比較的短期間で機能回復ができますが、白い歯が並ぶ口腔内で目立ってしまいます。セラミック製の人工歯なら、歯の色になじむうえ、汚れがつきにくく、お口の中で安定する素材で機能回復ができます。

横浜市港北区日吉本町の医療法人博愛会(社団)日吉台歯科診療所「矢島歯科医院」では、セラミックを中心に使用する、自然な美しさと機能性の回復の両立が可能な治療をご提供しますのでご相談ください。

銀歯をおすすめしない理由

銀歯をおすすめしない理由

お口の中は飲食のたびに酸性に傾いたり、中和されたりする過酷な環境です。そこに金属があると、少しずつとはいえ金属がイオン化して溶け出し、それが体内に吸収されると金属アレルギーを発症することがあります。とくに金属に接していない皮膚の「かぶれ」や「かゆみ」、さらには頭痛やめまい、不眠など原因不明の不定愁訴は、お口の中の金属が引き金になっているかもしれないのです。また金属は表面がザラザラしているので汚れがつきやすく、むし歯や歯周病のリスクが高まります。銀歯のデメリットは目立つだけではないのです。銀歯が健康に悪影響をおよぼすおそれを考慮すると、どうしても銀歯の使用に消極的にならざるを得ません。

治療したその日に白いセラミック製の
歯を~セレックシステム~

治療したその日に白いセラミック製の歯を~セレックシステム~

当院では、スピーディーに高品質なセラミック製の詰め物や被せ物の作製が可能な「セレックシステム」を導入しています。むし歯を削ったその日に、お口の中を専用カメラでスキャンしてデータをコンピュータに取り込み、人工歯を設計したあと、セラミック製のブロックをミリングマシンにセットして、設計通りに自動で削り出すシステムです。すべての機器を院内にそろえていますので、早ければ歯を削ってからその日のうちにセラミック製の人工歯をつくりだし装着することができます。

セレックシステムの特徴
1:短時間で治療ができる

セレックシステムの特徴

ほとんどの症例において、約1時間で治療ができます。そのため1回のご来院でセラミック製の詰め物や被せ物を装着できるのです。セットのために再度ご来院いただく必要がありません。

2:金属アレルギーの心配不要

2:金属アレルギーの心配不要

高品質なセラミックのブロックを削り出す、金属を使用しないメタルフリー治療です。白くて美しいうえ、生体親和性が高くお口の中で安定し、金属アレルギーの心配がありません。

3:費用がリーズナブル

3:費用がリーズナブル

通常のセラミックの人工歯をつくるのは歯科技工所の歯科技工士です。セレック治療では、スキャンした歯型のデータで設計し、院内で自動作製するので、人件費や配送費などを削減できます。