港北区日吉の歯科・歯医者「矢島歯科医院」の診療コンセプト

日吉駅徒歩4分駐車場5台完備
文字サイズ
標準
大きく

診療コンセプト・院長紹介

より質の高い診療を目指して~診療方針~

より質の高い診療を目指して~診療方針~

港北区日吉の歯医者「矢島歯科医院」は、1946年に現院長の祖父・矢島好水が開院した老舗の歯科医院です。三代にわたり、地域の皆様のお口の健康を守り続けてまいりました。当院では次のような診療方針に基づき、スタッフ一同が診療にあたっています。

矢島歯科医院の診療コンセプト

歯周病の治療で健康的な笑顔に
歯周病の治療で健康的な笑顔に

歯科医院というと「むし歯の治療をするところ」と思われがちですが、お口の健康を保つためには、予防処置や歯周病対策が欠かせません。当院では時間をかけて丁寧に歯周病を治療し、患者様の若々しく健康的な笑顔をお守りいたします。

十分なご説明(インフォームド・コンセント)
十分なご説明(インフォームド・コンセント)

こちらの一方的な診断や治療を押しつける姿勢では、患者様の信頼は得られません。お口まわりに関するお悩みや不安、希望をお聞きすることから信頼関係が生まれます。ご不明な点は丁寧にご説明しますので、何でもお尋ねください。

コミュニケーションを大切に
コミュニケーションを大切に

私たち歯科医療の現場に立つ者の考える必要な治療(Treatment needs)と、患者様の求める治療(Wants)が食い違っていては、納得のいく治療は実現できません。しっかりとコミュニケーションを取ることで、お互いの価値観を共有し、満足度の高い治療を目指します。

院長紹介

院長紹介 院長 矢島 満
略歴 1977年 東京歯科大学卒業
1979年 矢島歯科医院勤務
1985年 院長に就任
所属団体 日本顎咬合学会会員
日本臨床歯周病学会会員

スタッフ紹介

スタッフ紹介

私たちスタッフ一同、患者さまのご来院を心よりお待ちしております。

十分なご説明とコミュニケーションを大切に診療のご予約はこちら
上に戻る